| EN |

画廊からの発言 新世代への視点2011
展覧会
執筆: カロンズネット編集   
公開日: 2011年 4月 13日

画像提供:「画廊からの発言 新世代への視点2011」事務局

1993年よりスタートした、各画廊が推薦する新鋭作家の個展を同時期に各会場で開催する企画。

参加画廊と各展示作家
コバヤシ画廊: 濱田樹里 展(絵画)
ギャラリー58: 三浦健 展(絵画)
藍画廊: 友政麻理子 展(インスタレーション)
ギャラリーなつか: 堀藍 展(銅版画)
なびす画廊: 瀧田亜子 展(絵画)
Gallery Q: 小川浩子 展(インスタレーション)
ギャラリイK: 稲垣真幸 展(絵画)
GALERIE SOL: 角文平 展(立体)
ギャルリー東京ユマニテ: 大久保愛 展(立体)
gallery 21yo-j: 白木麻子 展(立体)
ギャラリー現: 伊藤純代 展(立体)

【関連企画】(いずれも入場無料)
「画廊からの発言 '11」小品展(仮タイトル)
会期   :2011年7月25日(月)~ 8月6日(土)※日曜休廊
時間   :11:30a.m. ~ 7:00p.m.(最終日5:00p.m.)
会場   :ギャラリーなつかb.p
参加画廊 :全11画廊 … 新世代への視点2011の参加画廊と同じ

第2回スチューデント・キュレーターズの企画によるシンポジウム
テーマ  :『3・11以降のアートとアトム(仮タイトル)』
日にち  :2011年7月30日(土)
時間   :3:00p.m. ~ 6:00p.m. 先着120名
会場   :銀座会議室 2階 〒104-0061 東京都中央区銀座3-7-10
予約受付 :メール このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください (ギャラリーQ)、電話 03-3567-8777(藍画廊)
パネリスト:3名(未定)
※スチューデント・キュレーターズ(武蔵野美術大学 造形学部芸術文化学科 3年在籍)
鈴木廉(1988年生まれ)/原田裕規(1989年生まれ)/和田怜子(1990年生まれ)
シンポジウム後、同会場にてレセプションパーティ(6:30p.m. ~ 8:30p.m.)を開催。

演奏会
(3か所の展示会場で30分~1時間程度、若手演奏家による演奏会)
日にち  :2011年8月5日(金)
会場と時間:
3:00p.m.~ コバヤシ画廊 桑田みどり(ヴァイオリン)
5:00p.m.~ ギャラリイK 木村友紀(ヴァイオリン)と松崎敦子(ヴィオラ)の共演
7:00p.m.~ ギャラリー58 木村友紀(ヴァイオリン)と松崎敦子(ヴィオラ)の共演

※全文提供: 「画廊からの発言 新世代への視点2011」事務局


会期: 2011年7月25日(月)-2011年8月6日(土)
会場: 都内11ギャラリー(営業時間は各ギャラリーに寄る)

最終更新 2011年 7月 25日
 

| EN |