| EN |

ボーダレス・エリア近江八幡芸術祭 ちかくのまち
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2020年 9月 20日

ちかくのまちポスター

知覚にあるこのまちで、アートとであう。
「ちかくのまち」は、近江八幡という”町”を舞台に、アーティストやサポーター、地域の方々などが参加し、みんなで作る芸術祭です。私たちの”知覚”を刺激してくれるアートや出来事との出会いが待っています。
歴史情緒残る旧市街地や、琵琶湖の内湖である西の湖のほとりに、10組のアーティストたちの作品を展示します。視覚に障害がある人の鑑賞をサポートするツールを用意するほか、作品を深く味わうための関連イベントを実施します。
アート、福祉、地域がボーダレスに関わり合って成り立つ本芸術祭。決して遠くなく、あなたの知覚にある—―
みなさま、ようこそ「ちかくのまち」へ。

http://www.no-ma.jp/town_of_perception

全文提供:社会福祉法人グロー 企画事業部 広報担当(樽見・赤澤)


会期:2020年9月19日(土) 〜 2020年11月23日(月)
時間:11:00~17:00
休日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
会場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA他 周辺3会場

最終更新 2020年 10月 21日
 

関連情報


| EN |