| EN |

長野 美里 個展 「自由研究 夏」
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2020年 6月 26日

「ポイ捨て」資料写真より

KUNST ARZT では、昨年に引き続き、長野美里の個展を開催します。
長野美里は、独自のユーモラスな視点で、あらゆる文化・風習にメスを入れるアーティストです。本展は、「ポイ捨て」がメインテーマです。
モノが落とされた場所、時間、形状、置き方といった記録をもとに、モノを落とした人物の心理や行動理由について、独自の分析と想像を通して作品化していきます。
見えない脅威にさらされる現代、誰のモノか分からない痕跡の考察は、リアルに突き刺さることでしょう。
雑誌編集者の視点を併せ持つ、このアーティストならではのアートです。ご注目ください。(KUNST ARZT 岡本光博)
※本展よりアーティスト名義がピエールナガノから長野美里になります。

kunstarzt.com

全文提供:KUNST ARZT


会期:2020年7月7日(火) 〜 2020年7月12日(日)
時間:12:00-18:00
休日:月曜日
会場:KUNST ARZT

最終更新 2020年 7月 05日
 

関連情報


| EN |