| EN |

Insight 23 ”交差する地点/intersecting viewpoint”
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2019年 11月 20日

左|佐伯祐三 《米子像》 1922年頃 油彩、キャンバス 448×370mm(8号)  右|寺林武洋 《声》 2009 油彩、白亜地、パネル 455×380mm(F8)

この度、Yoshimi Artsは「Insight 23 “交差する地点/intersecting viewpoint”」を開催致します。
「Insight」は、テーマに沿って、Yoshimi Artsの取扱作家による作品を展示する展覧会シリーズです。23回目となる「Insight」は、"交差する地点"をテーマに展開致します。また、基本取扱作家の作品で構成するところを、今回はその他の作家の作品が数点含まれます。
作品は、制作の方法論や時代性、地域や人との関係など、様々な事に影響を受けながら成り立っているのではないでしょうか。作品の時代や素材、モチーフや作家同士の関係性において、それぞれが交差する地点を考察する機会になればと考え、幅広い作家を選択し企画致しました。

http://www.yoshimiarts.com/exhibition/20191130_Insight_23.html

全文提供:Yoshimi Arts


会期:2019年11月30日(土) 〜 2019年12月22日(日)
時間:11:00-19:00 (日 -17:00)
休日:月・火
会場:Yoshimi Arts

最終更新 2019年 12月 12日
 

関連情報


| EN |