| EN |

髙木 智子 個展  どこそこのなになに / TAKAGI Tomoko Exhibition Something that is somewhere
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2019年 1月 13日

TAKAGI Tomoko Exhibition

【ギャラリー恵風 1F+2F】


それが自分には出来ないことから、収集癖への憧れがありました。ところが最近、わたしにとってそれは自分の描いた絵で、けして混ざらない個々の関係であり、硬くなった絵の具の塊である。と思うようになりました。描くことを集めていると。
「絵にしたいと、見た時の感じ」をつくろうとしています。絵具とモチーフを往来しながら確認する=絵を描くことで、またひとつの小さな関係を作ります。必要なことは、個別の関係という小さな部分を集めること、均一に混ぜて一塊にしてしまうのでなく、別々に、とっておくことです。(髙木)


髙木 智子   TAKAGI Tomoko
1989 千葉県生まれ 2015京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻油画修了

個展
2017 髙木智子|無関係をなぞる(COHJU contemporary art、京都)
2016 髙木智子 個展(ギャラリー恵風、京都)[’14]
2015 髙木智子展「視覚は何を見ているのか」(アルトテックギャラリー、京都)
2013 髙木智子 個展(ギャラリーモーニング、京都)

グループ展
2018 境谷小学校作品展(京都市立境谷小学校、京都)[’16’17])
プレゼンス(AYUMI GALLERY、東京)
2017 植木鉢のある風景展(ギャラリーモーニング、京都)
京都府新鋭選抜展(京都文化博物館)['16'15]
2016 不安な干潟 - 國際交流展(FreeS Art Space、台北)
(WINWIN ART 未藝術 、高雄 ’17)
ウッホッホウホウホアートショー(波さがしてっから、京都)

受賞歴
2012 群馬青年ビエンナーレ2012 / 群馬県立近代美術館(群馬)〈入選〉
2014 京展2014 / 京都市美術館(京都)〈市長賞・京都市美術館賞〉
2015 新鋭選抜展 琳派400年記念 / 京都文化博物館(京都)〈読売賞〉

http://g-keifu.com/

全文提供:ギャラリー恵風


会期:2019年1月19日(土) 〜 2019年1月27日(日)
時間:12:00-19:00 (最終日-18:00)
休日:月曜日
会場:ギャラリー恵風

最終更新 2019年 1月 20日
 

関連情報


| EN |