| EN |

慟哭
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2018年 7月 30日

展覧会イメージ

美術作家・中村安次郎の発案による、90年代生まれの作家たち3人による、絵画、立体、文章の展覧会。

子供時代に精神病を患ったことをきっかけに捜索を始めた奥田悠介。反抗心を忘れずむきだしていこうとする@ゆとりはいやだ。ここではないどこかに新鮮な感動を追い求めるMIYAKO.O。それぞれの創作活動の原点は異なるが、それでも共通する思いがあるという。

「この混沌とした世の中を、叫ばずしてどうして生き抜くことができようか。
沸き立つ想いを表現すること。それこそが我々の生き延びるための唯一の手段であり、希望である。」
2018 MIYAKO.O

http://galleryk.la.coocan.jp

全文提供:Gallery K


会期:2018年8月6日(月) 〜 2018年8月11日(土)
時間:11:30~19:00 土曜日~17:00
休日:日曜日
会場:Gallery K

最終更新 2018年 8月 06日
 

関連情報


| EN |