| EN |

やまもと ひさよ 個展 「土偶が私」
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2017年 9月 09日

《森 4571》

KUNST ARZTでは、やまもとひさよの京都初個展を開催します。
やまもとひさよは、縄文土偶をモチーフにしたセルフポートレート作品を展開する、写真表現ベースのアーティストです。
「君の体型は土偶に似ている」というセクハラ発言をきっかけに、土偶と自身の体を重ね合わせる着想を得て、視覚的に土偶に寄せるだけではなく、古の社会において土偶に与えられたであろう役割をリサーチし、作品表現に活かしています。一見、肉体的な迫力やスピリチュアルな側面に圧倒されてしまいますが、隠しきれない彼女のユーモラスなキャラクターが、古の時間との溝を埋めてくれているように思えます。ご注目頂ければ幸いです。(KUNST ARZT 岡本光博)協力:Gallery OUT of PLACE
※6日(金)はニュイ・ブランシュ参加のため22:00までオープン
また、同日21時から10分間のパフォーマンスがあります。

http://kunstarzt.com/

全文提供:KUNST ARZT


会期:2017年10月3日(火) 〜 2017年10月8日(日)
時間:12:00-18:00
休日:月曜日
会場:KUNST ARZT

最終更新 2017年 9月 25日
 

関連情報


| EN |