| EN |

The BAR Vol.10 The Backers Foundation and AIT Residence Programme "Shaping Voices, Silent Skies" ミティ・ルアンクリタヤー(タイ)とサラ・アブ アブダラ(サウジアラビア)による新作展
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2017年 6月 12日

上:Imagining Flood 2011 Giclée print on archival paper ©Miti Ruangkritya, Courtesy of the artist 下:Still from the study for new video work 2017 ©Sarah Abu Abdallah, Courtesy of the artist

8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryでは、ミティ・ルアンクリタヤー(タイ)とサラ・アブ アブダラ(サウジアラビア)による新作展を開催します。バッカーズ・ファンデーションとNPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]の アーティスト・イン・レジデンスで東京に3ヶ月間滞在した二人のアーティストによる展覧会。 写真やインスタレーションなど、日本未発表の作品と滞在中のリサーチが反映された新作も展示されます。
............................................................................
ミティ・ルアンクリタヤー
(1981年バンコク生まれ。バンコク在住)
ルアンクリタヤーは、タイのバンコクを拠点に写真やテキストなどを用いて創作活動を行っています。その作品は、ルアンクリタヤー自身の周辺にみられる問題を軸にしながら、特に都市におけるさまざまな環境や人びとと、その変化や進歩などを扱っています。
http://www.a-i-t.net/ja/residency/2017/05/miti.php

サラ・アブ アブダラ
(1990年生まれ。サウジアラビア・カティーフ在住)
サウジアラビアの東部にある都市、カティーフを中心に国内外でアーティスト活動を行っています。ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(アメリカ・ロードアイランド州)にてデジタル・メディアを学び、シャルジャ大学(アラブ首長国連邦)でアート・デザインを学びました。現在は、映像やインスタレーション、詩、イメージなどのあらゆるメディアを扱いながら、サウジアラビアの社会に内在する問題を浮き上がらせるような作品を制作しています。
http://www.a-i-t.net/ja/residency/2017/05/Sarah.php

........................................................................................................................................................

【関連イベント】
アーティストトーク
登壇者:ミティ・ルアンクリタヤー、サラ・アブ アブダラ

2017年7月8日(土)14:00-16:00(開場 13:30)
会場:8/ COURT(8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery向かい)
入場無料
事前申込 要
申込方法 下記の内容にて、メールでご応募ください。
宛先: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
件名:「7/8トークイベント参加希望」
本文:お名前/連絡先/参加人数
※募集人数に達し次第、締め切らせていただきます。

http://www.hikarie8.com/artgallery/

全文提供:小山登美夫ギャラリー


会期:2017年7月1日(土) 〜 2017年7月17日(月)
時間:11:00 - 20:00
休日:展覧会期無休
会場:8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery

最終更新 2017年 6月 29日
 

関連情報


| EN |